So-net無料ブログ作成
検索選択
ウィキッド ブログトップ

『ウィキッド』 ブックレビュー [ウィキッド]

(『ウィキッド』前田貞一郎)


100年に一度と言われるほどの世界的な不況に見舞われている昨今、
小林多喜二の「蟹工船」を読む人が増えているそうです。
プロレタリアート文学の代表作であるこの本が
再び脚光を浴びるのも、世相の反映なのでしょう。

では、この時代、『ウィキッド』カンパニーの面々はどんな本を読んでいるのか
ちょっと調査してみましょう。楽屋前の廊下の一隅に
読み終わった本を持ち寄るコーナーがあるので、まずそこを見てみると・・・。

山崎豊子「華麗なる一族」、小川洋子「博士の愛した数式」
恩田陸「夜のピクニック」等々テレビドラマや映画の原作本、
伊坂幸太郎「終末のフール」「フィッシュストーリー」などの人気作家本、
マット・ヘイグ「英国の最後の家族」、デイヴ・ペルザー「Itと呼ばれた子」等の翻訳本、
太宰、谷崎、宇野千代もいます。

090228wik01.jpg

吉村和敏「プリンスエドワード島」これは写真集。
変わったところでは、
安東みきえ「頭のうちどころが悪かった熊の話」等、童話とおぼしき本や
江原啓之のスピリチュアル本がありました。

こんな小さなスペースに、まだまだ古今東西いろいろな本があり、
あらためて様々な個性をもった人たちの集まったカンパニーだな
という思いがします。

そこで、今度はもう少しその個性を追いかけてみることにしましょう。
何人かに最近読んだ本を教えてもらいました。
まずは我らがエルフィー、樋口麻美さん。

「今、ルソーの『社会契約論』読んでます。
 自由とは何かってことについて考えたくて・・・」


ルソー・・・、アッソー・・・。

感動のあまり思わず近頃板に付いてきたオヤジギャグを発してしまった私でした。
エルフィーは一日にしてならず。樋口さんさすがですねえ。

ではフィエロの北澤裕輔くんはどうでしょう。

「やっべ、最近、本読んでない」

彼の名誉のために言っておきます。
彼は公演委員長として本当に忙しい日々なのです。
このカンパニーがみんな生き生きしているのは、
彼の支えが大きいと断言できます。
体のためにも読書時間つくってくださいね。

ボックとネッサはどうでしょう。

金田暢彦くん、
「角田光代『プレゼント』とても良かったんです」
目をキラキラさせて言ってます。

鳥原如未さん、
「太宰ですかね。短編の方ですけど」
清く、正しく、美しくも激しいトリちゃんのお言葉でした。

カンパニーのムードメーカー、三宅克にいさんは・・・。
ハーブ・エッカー『ミリオネア・マインド』。
 物事をマイナスの方向に考えないようになるから」


世間の荒波にもまれながら20数年、
波乗りの術を身に付けた人の読む本はひと味違います。

このネットのシリーズで登場した
縄跳びのお品、こと品川芳晃くんにも聞いてみました。
「僕は宮沢賢治『銀河鉄道の夜』を読み直してみました。
あと一緒に松本零士の『銀河鉄道999』も・・・」

彼はここでも見事な二重跳びを披露してくれました。

090228wik02.jpg
蟹“光線”!

怖ろしい魔女の母親役で、絶世の美女
(と台本に書いてある)間尾 茜さんは、
「今さらなんですが、リリー・フランキーの『東京タワー』。
 お兄ちゃんとかが読んだお古がまわってくるので、
 流行から少し遅れて読むんです」


間尾家の家庭内エコは本にまで浸透しているようですが、
ある意味新鮮な読み方かもしれません。
世間的評価と時間の淘汰にさらされた後で冷静に読めるわけですから。

陛下の松下武史さんはどうでしょうか。
とお聞きしようとしたのですが、陛下はただいま
ナンプレ(数独)に夢中のようです。

産婆役の増山美保さんにきいてみました。
「司馬遼太郎『竜馬が行く』の第4巻。
 今、船に乗っているところです」


あたかも今、自分が大海原へこぎ出しているかのような臨場感を
ともなって語ってくれました。こういう女性が多いと、
今の時代も明るくなるのでしょうね。

モリブル先生の武木綿子さんは、
「今泉忠明『猫の本当の気持ちがわかる本』。
 ちゃんと哺乳類学者が書いた本ですよ」


その前に同じ哺乳類として「僕の気持ちもわかってよ」
と嘆く武さんファンの男子諸君も多いことでしょう。

シェンシェン役の光川 愛さんも「犬と私の10の約束」に泣き、
「夢をかなえるゾウ」に笑ったそうです。
負けずに頑張ろう。ヒト科ヒト目の男子。

最後はグリンダ姫の沼尾みゆきさんにきいてみましょう。
「あの、ほら、経済学者が書いた輪廻転生の本」

禅問答のような答えが返ってきましたが、
どうやら魔女の父親役の白倉一成くんから借りた本らしく、
彼に問い合わせたところ、
経営心理学者(経済学者とはちょっとちがったかもしれないけど)の
飯田史彦「生きがいの創造」と判明しました。

『ウィキッド』をご覧になった方が少しでも前向きになるには、
演者はよりいっそう前向きな姿勢で事に臨まなくてはなりません。
それを模索する沼尾氏の一端を垣間見た気がしました。

まだまだほかの人にも聞いてみたかったのですが、
またの機会にします。

昔、私の知り合いに、こう言った人がいました。
「他人に自分の本棚を見られることほど、恥ずかしいことはない。
 頭の中身を見られているようだから」

皆様、個性的な『ウィキッド』メンバーの精神的なヌード、
ちらっとご鑑賞いただけましたでしょうか。

090228wik03.jpg
本棚には雑誌もあります。三宅克さん寄贈『○ーザン』!

劇団四季携帯サイトはこちら>>>

劇団四季のミュージカル『ウィキッド』作品紹介ページはこちら>>>

『ウィキッド』イベント情報はこちら>>>

こんにちは。ビックです。「いやボックだよ!!」(お決まり!) [ウィキッド]

本日はボクが「健康と食」について語っちゃいます。
最近のテーマは「本番前の体調管理」。
人それぞれの過ごし方があるみたいですが(品川さん流縄跳び等)、
ボック流「本番前健康法」を紹介。

【目覚めの白湯】
本番の身体作りは朝起きてからすぐに始めます。
起きたらまずはお湯を飲みます。
エルファバ役の濱田さんが本番中にやっているのを真似してみました。
そして、全身ストレッチ。身体の基礎代謝を上げて毒素を排出するらしい。
内臓の動きもよくなります。

【劇場までの移動】
劇場までの道のりでは腹と背中にホッカイロ。
風邪予防にマスクは欠かさないです。
最近のマイブームは「ぬれマスク」という保湿性の高いマスク。
ユーカリの香りで喉を守ります。

【葛根アップ】
そして、劇場に到着したら「葛根湯」を飲みます。
これを「葛根アップ」と申します。
同じ楽屋のフィエロ役の北澤さんから伝授して貰いました。
本来は風邪の初期症状や頭痛や肩こり、筋肉痛に効く漢方ですが、
発汗作用があって身体の中から温めてくれるのでよく活用しています。

【ツボ押し器具】
トルマリン入りの足裏コロコロと手の平を刺激する器具。
足は第二の心臓らしい。そして手にも同様のツボが集結。
というわけで、本番前に足と手をマッサージ
トルマリンの遠赤外線効果でポカポカ。
そしてマイナスイオンでリラクゼーション効果。

【ホットアイマスク】
蒸気の出る温熱シートを使用したアイマスク。
ラベンダーの香りがします。
グリンダをみつめる眼差しの緊張をほぐします。
というわけで、完成する本番前のボックの姿がコレ↓(笑)

090226wik01.jpg
あと、オーケストラピットの方から頂いたチタンブレスレットネックレス

090226wik02.jpg

肩と首に絶大な効果を発揮。
身体のリラックス効果とスタミナ持続効果があるらしい。
本番中は使用出来ないのでチタンテープをペタペタと貼っています。
これが「ミス・グリンダー!!」の絶叫と猛ダッシュの源です。

「食」にもこだわりがあります。
基本、自炊派なボック。毎日お弁当持参。
先日、シェンシェン役(グリンダの友人)の
光川さんが韓国からお取り寄せをするというので
便乗した注文の品が届きました。↓

090226wik03.jpg

「みんな見てくれ!この宝の山を!!」

090226wik04.jpg

ボクが買ったのは韓国のりと蛸チャンジャ。
しばらくは韓国気分でいられそうなくらいの宝の山。
幸せー!!

以上、オズワールドからボックが「食と健康」についてお届けました!!

(『ウィキッド』金田暢彦)


劇団四季携帯サイトはこちら>>>

劇団四季のミュージカル『ウィキッド』作品紹介ページはこちら>>>

『ウィキッド』イベント情報はこちら>>>

色気と食い気 [ウィキッド]

リハーサル室でストレッチマッサージ、縄跳びにフラフープを一通り終え、
テンションが上がったところで私は楽屋へ。
女性アンサンブル9名の楽屋。そこは女の園。
かつらをつけるためにピンカールを作ります。
クルクル×2たくさん作ります。メイクをします。
女はいろいろ忙しいのです。

支度をしながら隣のゆうちゃんを観察。
みんなに愛される服部ゆう。かわいいのです。
私よりだいぶ若く、お肌もピチピチ。

090223wik01.jpg

そんなゆうちゃん、最近「セクシーになりたい」と、色気を研究中。
ウィキッドのダンスパーティーの中のワンシーンで、学生たちが乱れ絡み合うという
イメージの振りがあります。そこで一瞬見つめ合うのですが、
キュンとなるほどかわいい。ゆうちゃん自身「セクシー対決!負けません!!」と
言ってますが・・・

ゆうちゃん、あなたのかわいさ、お姉さんはうらやましくて仕方ありません。
あなたとはしゃいでいると「あんた、もういい歳なんだから」とつっこまれるのよ。
色気は年齢と経験。若いうちはかわいくいなさい。
まぁ、私もまだ若いですけどね。


あ~、まだ時間がある。・・・ということで、ちょっとつまみ食い。
女の園には私の好物が山盛り。それぞれが好きなお菓子持ち寄り、食べ放題。
お茶台にある差し入れもちゃっかりいただき、自分の机にもたくさん隠し持ち、
お菓子三昧。幸せです。

090223wik02.jpg

当然太ります。私、ウィキッドに出てると必ず太るんです。
だって目の前にあると我慢できないんだもん。

お、そろそろ時間だ。お菓子の国・・・じゃない、オズの国へ行ってきます。

090223wik03.jpg
麻美さん、今日も元気なエルフィー産みます!

(『ウィキッド』間尾 茜)


劇団四季携帯サイトはこちら>>>

劇団四季のミュージカル『ウィキッド』作品紹介ページはこちら>>>

『ウィキッド』イベント情報はこちら>>>

ウォームアップのはずが… [ウィキッド]

どうも品川です。
フィエロ坊ちゃまのおかかえ運転手アベリックやってます。
よろしくどうぞ。
今回は僕、ウォームアップについてお話を…

自分は『ウィキッド』の曲って全部好きなんですよね~
…ですが…高い…ああ高いんですキーが  

僕はトップを歌っているんですが
これがまたハイトーンで…(-.-)毎回必死で出してます。

ある時期高音が出にくくなり…ああ悩みました
悩んでおりますと おや?縄跳びがある…
跳んで気を紛らわしていると
いつの間にか体も喉も起きるし
起きた おお~さすが有酸素運動!

それから通常のアップの後に跳んでます。
二重跳びをひたすら これは効きますよ・・・
喉がおききった僕の声でこんなことに…

090219-wik01.jpg

あれ~おかしいな?
だんだん上達していきもはや普通の跳び方では起きなくなり
三重跳びにも挑戦し今や15回までに。。目指せ50回
更にいろんな人を巻き込んでより喉が起きる跳び方を研究してます

むむ?視線を感じる…写真を撮られたような…
なんだ猿か  しっしっオズへお帰り・・・
え?品川跳び?何故知っている!

実はあやとびを一回跳ぶ間に二回交差させる跳び方に成功
名称がわからないのでとりあえず品川跳びと名付けてみました。

しかしあまりの高速回転のため失敗すると尻を痛打し…

090219-wik02.jpg

痛そうだ…なんかこう…イイ角度で入ったんでしょうね
そしてお尻にはチステリーの爪痕が… 喉は起きません

そして最近弟子になった町田くん。
彼のセンスもなかなかで指導にも力がはいります

「そこね~もっと跳んで回して!」

090219-wik03.jpg

そうそうそう!いいじゃない!!
品川発町田着の縄跳び線発車いたしました~。。

そして今日も跳びます!今の目標は四重跳び
より喉が起きるはず!
アップも完了 さあオズの国へ参りましょう・・・
手には縄跳びを!

090219-wik04.jpg

(『ウィキッド』品川芳晃)


劇団四季携帯サイトはこちら>>>

劇団四季のミュージカル『ウィキッド』作品紹介ページはこちら>>>

『ウィキッド』イベント情報はこちら>>>

イエス、フォーリンラブ [ウィキッド]

今日はバレンタインデー
オズの住人たちも大好きな人に贈り物をして愛を伝えます。

女性全員から男性へは、ハート型のカツバーガー!!

090214wik01.jpg 090214wik02.jpg

サプライズで何かチョコレート以外のものを贈りたかったのですが、
エルフィー様の案でカツバーガーに決定しました!
ハート型のバーガーなんて素敵です
中に入ってるカツもパンもハート型なんですよ

開演前、女性全員で声をそろえて「男性のみなさ~ん」
と男性を廊下に呼び出します。

ソワソワしながら楽屋から出て来る男性。
一列にならんで待ち構えてる女性。
「ねるとんみたい!」
と興奮する男性一同(笑)。

一人の前に一人ずつ立って、
それぞれハートバーガーを手渡し。

ウィキッドカンパニーはちょうど男女の数が同じなんです!
素敵な偶然
女性からのサプライズにみんな恥ずかしながらもうれしそう

ちなみに優しいエルフィー様は女の子全員にも
カツバーガーをくれました わぁい 

私は大好きなエルフィー姉さまとボックに
チョコレートとカードをあげました!

090214wik03.jpg
それにしてもバレンタイン前日のチョコレート売り場ってすごい 
真剣に悩んでる人、ものすごい数買い込んでる人、試食しまくってる人・・・
わたくし昨日買いに行って圧倒されました。
もみくちゃにされました(笑)
女だけの戦場って感じ 
みんな誰かに愛を伝えようと必死なのね 

私たちもお客様に愛が伝わるよう、毎日一生懸命がんばります 

今日のエメラルドシティはラブパワーでほんのりピンク色です  

(『ウィキッド』ネッサ(鳥原如未)


劇団四季携帯サイトはこちら>>>

劇団四季のミュージカル『ウィキッド』作品紹介ページはこちら>>>

『ウィキッド』イベント情報はこちら>>>

「我輩は猿である」 [ウィキッド]

人間という生き物は実に不思議だ。
今回は我輩の目から見たウィキッドの舞台裏についてほんの少しだけ書かせて貰おうと思う。

あ、ちなみに我輩はオズ陛下から名前を賜った一匹の猿である。ウキャッ!

さてさてここはリハーサル室。時はウォーミングアップとミーティングを終えた開演一時間半前。

ここには男女問わず様々な人間が存在する。
振りの稽古をする者、発声をする者、身体を解し続ける者、
ナイスな「くびれ」を得ようとフラフープに没頭する者など。

しかしここに我輩の目を奪ってやまない男がいる。
その男の名前は品川

一見、山手線の駅のような名前のこの男が、
毎日一心不乱に縄跳びを飛び続けている。
ただそれだけなら別にたいした事は無いのだが、彼はちょっと一味違っていたのです。

090210wik01.jpg

最初はただの二重飛びだった。
しかし彼は一週間程で、あの三重飛びを軽々とこなすようになると
今度は見る者を必ず愉快な気持ちにさせる超高速隼飛び、
そして我輩にはなんとも説明が出来ない「品川飛び」
(いつか品川氏から説明して貰ってね!)を開発し、気がつけば周りの人々をも巻き込んでいたのです。

一本の縄を使い二人一緒に二重飛びを飛んだり、
ついには一本で四人一緒に飛ぼうなんて無茶な試みを・・・・・成功させてる~~っ!!


090210wik04.jpg

090210wik03.jpg

そう!彼はまさに職人。そんな彼に聞いてみた。何故そこまで?

彼は一言。

「いやぁ、喉が起きるんスよね」

・・・・・・・・・・・・・・おそるべし!!!

きっと「縄跳び大好きなんスよ!」とか、「昔から得意で!」とかなんだろうなと考えていた
お猿さん、彼の根っからの職人気質にもう脱帽です。

それから彼は、フラフープを使っての二重飛びを軽~く成功させると、
今は夢の四重飛びに挑んでいる。
凄いぞ品川、頑張れ品川。
彼は楽しみながらひたすら探究していく事の素晴らしさを我輩に教えてくれたのでした。
ありがとね。

090210wik02.jpg

もしまたの機会があれば、お客様からの差し入れ等が楽屋のお茶台に並んだ時に
数多く出現するニコニコ食いしん坊さん達や、
なぜか転がしたフラフープをくぐろうと懸命に挑み続ける男達にも是非触れてみたいと思う。

いやはやなんとも本当に人間とは不思議で興味深い生き物である。

(『ウィキッド』丹下博喜)


劇団四季のミュージカル『ウィキッド』作品紹介ページはこちら>>>

『ウィキッド』イベント情報はこちら>>>

劇団四季携帯サイトはこちら>>>
ウィキッド ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。